デッサン

カーネーションとパリ

カーネーションとパリ

カーネーションとパリ   (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   フランスとカーネーション 私が住んでいたパリでは、カーネーションは恋の悲しみや苦悩を意味する花と言われている。 「結婚式のブーケには絶対に避けたい花」 とされていて、驚いたものだ。   &...

スズラン muguet(ミュゲ)

スズラン muguet(ミュゲ)

スズラン muguet(ミュゲ)   (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   ヨーロッパとスズラン スズランは、ヨーロッパでは「5月の花」として愛されている。 北国の人々にとって、スズランは長い冬の後の春の訪れの歓びのしるし。 スウェーデンやフィンランドの国花にもなっ...

チューリップとパリの花屋

チューリップとパリの花屋

チューリップとパリの花屋     (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   チューリップ チューリップは、日本でも身近に感じられる花だ。 子供の頃、花を描く時は必ずと言っていいほどかわいらしいチューリップを描いたものだ。   パリでも、春の日...

さくらんぼ(La Cerise ラ・スリーズ)

さくらんぼ(La Cerise ラ・スリーズ)

さくらんぼ(La Cerise ラ・スリーズ)   (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   さくらんぼとマルシェ フランスでは、定期的にマルシェ(屋外の市場)が開かれる。 パリでも私が住んでいた区では毎週水曜日と週末に各地から集まってきた人たちが、魚や肉、野菜、果物、花...

すみれとモンスリー公園

すみれとモンスリー公園

すみれとモンスリー公園 (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   すみれとモンスリー公園 パンジーは、すみれの中でも一番に頭に浮かぶ花だ。 ヴァイオレットと呼ばれるすみれは可憐な感じ、パンジーは美しく、力強くもある。 主に紫色の花、薄いイエロー、また、その組み合わせなどが見られ...

水仙 Narcisse

水仙 Narcisse

水仙 Narcisse (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   パリでは、3月初め、春を告げる水仙の花束を街角のマルシェで売っている。 原産は、スペイン、ポルトガルなどの地中海沿岸。   パリのリュクサンブール公園でも、冬の終わりに春のきざしを敏感に感じとって一番先に咲...

赤いバラとリュクサンブール公園

赤いバラとリュクサンブール公園

赤いバラとリュクサンブール公園   (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   赤いバラを語らずしてバラは語り尽くせない。 バラを国花とする場合も、赤いバラを国の象徴としているところが多い。   フランスの公園でもバラが赤い花を咲かせている。 パリを中心と...

バラ 薔薇 la Rose

バラ 薔薇 la Rose

バラ 薔薇 la Rose   (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   バラとブローニュの森 フランスのブローニュの森(Bois de Boulogne)は、美しいところだ。 子供の頃、本で「ロビンフッドの冒険」に出会って以来、森は私の中で夢の世界になった。 しかし、...

ダリアの花とフランス

ダリアの花とフランス

ダリアの花とフランス   (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   ダリア(dahlia) ダリアは、7月~10月がシーズン。 赤いダリアや白、黄色のダリアもあるが、赤い大輪のダリアが一番華やかで威厳があり、人々を惹きつける魅力にあふれている。 ダリアはメキシコ原産で、...

フランスの野の花

フランスの野の花

フランスの野の花 (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)   フランス人の友達のカップルから、4月の復活祭(フランス語ではpaquesパック)の休暇に招待された。 パリから車で2時間くらいのツール(Tours)という街にある田舎の家(maison de la campagne メゾン・ド...

ミモザのデッサン

ミモザのデッサン

ミモザのデッサン   (©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止) 「春の訪れ」と言われるミモザの花を描いた。 長い間テキスタイルデザインやジュエリーデザインを描いていたので、心に触れるものを見ると、すぐ描いてみたくなる。     ミモザの花言葉 「優雅」「友情」「...

特集