カーネーションとパリ

カーネーションとパリ

 

カーネーションのイラスト

(©えびちかこ 画像の転載、複製、改変等は禁止)

 

フランスとカーネーション

私が住んでいたパリでは、カーネーションは恋の悲しみや苦悩を意味する花と言われている。
「結婚式のブーケには絶対に避けたい花」
とされていて、驚いたものだ。

 

 

日本とカーネーション

日本では、母の日には欠かせない花として、5月には日本中がカーネーションの花盛りになる。
これはアメリカの影響である。
20世紀初めにアメリカで正式に5月の第2日曜日を母の日と制定され、その日に贈られる花がカーネーションとなった。
その習慣が第二次世界大戦後に日本へも伝えられ、
「母の日とカーネーション」
という風習が今に至っている。

 

 

花に想いを託す風習

花に想いを託す風習は、17世紀頃にトルコからヨーロッパに伝わり、そして、明治初期頃に日本へ伝わった。
世界の他の国々にも「母の日」があるのか、あれば贈り物にする花はどんな花なのか、興味深い。

 

 

 

プロフィール

ほほえむ眼鏡の女性

名前:えび ちかこ
テキスタイルデザイナーとしてパリへ。
デザインスタジオ勤務後、フリーランスとして仕事をする。
日本に帰国後、ジュエリーブランドを創業。

関連情報

主役になれるドレスアップジュエリー|imac(イマック)

主役になれるドレスアップジュエリー|imac(イマック)

imac(イマック)では、日本人デザイナーの制作によるオリジナルコスチュームジュエリー
を販売しています。おしゃれ心を刺激するモードなきらめきに溢れたネックレス、イヤリ
ング、ブローチ、ヘアアクセサリーなどのアクセサリーが品のあるかわいらしさとトレンド
感を演出します。大人の女性に人気があり、プレゼントにもおすすめです。

会社名 株式会社イマックジュエリー
住所 〒107-0062
東京都港区南青山4-17-33
営業時間 10:00~17:00
代表者名 奥谷千賀子(オクヤ チカコ)
E-mail info@imac-jewelry.com

コメントは受け付けていません。