香港の魅力と便利さ【コウゲン編86】

香港の魅力と便利さ

 

香港のコンベンションセンター

 

僕らは香港が好きになった

imac(イマック)デザイナーCさんが香港のメーカーと始めた、ターコイズやラピスラズリなどの天然石シリーズが好評で、僕たちは香港へ行く機会が増えた。

 

香港は近い。
僕らは12時間かけてパリへ行くことに慣れているので、約4時間で行ける香港はごく近い。

 

乗り物が好きな僕は、飛行機の中で楽しむものを色々準備していくが、すぐ香港に着いてしまう。
物足りないくらいだ。
国内出張のような感覚で行くことができる。

 

 

天然石でファッションアクセサリーを

それでいて、香港は全く違う国だ。
僕らは香港が大好きになった。

 

まず、世界中から集まる天然石がある。
それをCさんは、imacのファションアクセサリーに使えるようにメーカーに注文して、必要な形に成型させる。
そうすることによって、香港にはないヨーロッパ製のメタルパーツと組み合わせることができ、ファッション傾向にあったアクセサリーにできる。

 

オーストリアのスワロフスキーラインストーンと組み合わせて新しいシリーズもできた。
世界から集まる色とりどりの天然石、香港の淡水パール、それにオーストリアのラインストーンを組み合わせて、Cさんは全く新しいシリーズを作り上げた。

 

 

香港にいても国内と同じように日本と仕事ができる

香港での仕事が便利だったのは、日本との時差が1時間しかなかったこともある。

 

ヨーロッパにいる時は時差が夏は7時間、冬は8時間ある。
ヨーロッパの朝食の時間に電話しなければ、日本の本社は退社時間になってしまう。
朝食もゆっくり食べることができない。

 

香港だとそれがない。
国内にいるような感じで、日本とも連絡できる。
いつも日本の本社に連絡事項がある僕にとっては大事なことだった。

 

 

 

プロフィール

水彩風の男性写真

名前はコウゲン。
田舎のお寺の長男に生まれ、坊主になりたくなかった僕は、とにかく遠くへ逃げたかった。
出来れば外国へ。
その夢が実現してパリに10年住んだ後、日本に帰国してジュエリーブランドを創業。

帰国後に図らずも住職になってしまったものの、外国とのコンタクトは続く。

関連情報

主役になれるドレスアップジュエリー|imac(イマック)

主役になれるドレスアップジュエリー|imac(イマック)

imac(イマック)では、日本人デザイナーの制作によるオリジナルコスチュームジュエリー
を販売しています。おしゃれ心を刺激するモードなきらめきに溢れたネックレス、イヤリ
ング、ブローチ、ヘアアクセサリーなどのアクセサリーが品のあるかわいらしさとトレンド
感を演出します。大人の女性に人気があり、プレゼントにもおすすめです。

会社名 株式会社イマックジュエリー
住所 〒107-0062
東京都港区南青山4-17-33
営業時間 10:00~17:00
代表者名 奥谷千賀子(オクヤ チカコ)
E-mail info@imac-jewelry.com

コメントは受け付けていません。

特集