僕は香港にハマりそうだ【コウゲン編76】

僕は香港にハマりそうだ

 

水晶

 

僕らは香港に来た

僕らは香港にいる。

 

山と海が近く、その間の狭い土地に、細長いビルが建ち並ぶ。
街には店が連ね、人が多く活気にあふれている。

 

僕はこんな街が大好きだ。
街には食堂が多くどこを見ても美味しそうだ。

 

そんな一軒で朝食を食べて、近くにある展示場に行った。
タイで知り合いになった香港のメーカーはすぐに見つかった。

 

imac(イマック)のCさんは彼らとすぐ仕事にかかる。
彼らはまだimacのCさんとの仕事に慣れていないので、仕事はそれほどはかどらない。
しかしCさんにとっては楽しみの多い取り組み相手になりそうだ。

 

その後、会場を見て回る。
大きな会場には、世界中から来たであろう様々な天然石が陳列されている。

 

 

imacの新しいシリーズができそうだ

Cさんはこれらの石を加工して、ヨーロッパのパーツを使い、ファッションアクセサリーの新しいシリーズにしたいようだ。

 

ここ香港にはCさんが使いたいアイテムを作るためのメタルパーツがない。
ヨーロッパには伝統的に作られてきたコスチュームジュエリーのための上質のメタルパーツが、国をまたがって色々豊富にある。

 

パリではそれを簡単に手配することができる。
Cさんがパリに仕事場を置くのはそのせいだ。

 

しかし今回香港で新しい素材が開発できることがわかり、それをヨーロッパのパーツと組み合わせれば、imacのシリーズに新しいものが加わりそうだ。

 

 

僕は香港にハマりそうだ

今回の香港出張は3日ほどの短いものだったが、実りの多いものだった。

 

そして街として、僕らはタイのバンコクも好きになったが、香港も好きになってしまった。
特に香港は食べ物が美味い。

 

僕は香港にはハマりそうだ。

 

 

 

プロフィール

水彩風の男性写真

名前はコウゲン。
田舎のお寺の長男に生まれ、坊主になりたくなかった僕は、とにかく遠くへ逃げたかった。
出来れば外国へ。
その夢が実現してパリに10年住んだ後、日本に帰国してジュエリーブランドを創業。

帰国後に図らずも住職になってしまったものの、外国とのコンタクトは続く。

関連情報

主役になれるドレスアップジュエリー|imac(イマック)

主役になれるドレスアップジュエリー|imac(イマック)

imac(イマック)では、日本人デザイナーの制作によるオリジナルコスチュームジュエリー
を販売しています。おしゃれ心を刺激するモードなきらめきに溢れたネックレス、イヤリ
ング、ブローチ、ヘアアクセサリーなどのアクセサリーが品のあるかわいらしさとトレンド
感を演出します。大人の女性に人気があり、プレゼントにもおすすめです。

会社名 株式会社イマックジュエリー
住所 〒107-0062
東京都港区南青山4-17-33
営業時間 10:00~17:00
代表者名 奥谷千賀子(オクヤ チカコ)
E-mail info@imac-jewelry.com

コメントは受け付けていません。